一覧に戻る

SNSを利用している人ってどれくらい?

2017/08/01

SNS(ソーシャルネットワークサービス)はWeb上でコミュニケションを取ったり、共有するサービス。
主に挙げると、Facebook・Twitter・LINE・Instagramなど。

年々SNSを利用している人が増えてきているが、実際どれくらいの人たちが使っているのでしょうか。
2017年度の世界の統計で見てみましょう。

  • Facebookが18.6億
  • Instagramが7億
  • Twitterが3.28億
  • LINEが2.17億
世界ではFacebookの利用者が多いようです。

日本国内ではどうでしょうか。
  • LINEが6,800万
  • Twitterが4,000万
  • Facebookが2,700万
  • Instagramが1,600万
世界とは違い日本ではLINEが主に利用者が多いようですね。
ただ、テレビでも流れている通り、Instagramが続々を増えているという事がわかります。
このままでいくと、Instagramの利用者が増加していくことによって、SNSの導入の仕方や対策などを変えないといけないかもしれませんね。
年代別で見てみると、20代の若い層から断トツに多く、LINEに関しては40代の層が多く利用されています。

これらのデータを元にSNSの使い方を日々変えていきましょう。
フリーダイヤル 0120-974-459

電話受付:平日 9:00~19:00